HOME > 採用情報 > 人事担当者メッセージ

人事からのメッセージ

得意分野を活かして
なりたい自分になれる場所

~明確な成長イメージに応えるITフィールド~

取締役執行役員 管理本部長海沼 進

得意分野を活かして、なりたい自分になれる場所

当社が掲げる「お客さまを業界No.1にするITソリューション」とは、常にお客様の立場で考え、高品質で信頼性の高い安定したシステムを構築し、最適なサービスをご提供することです。そこで求められる要素は、大きく分けて2つあります。

1つ目は「技術力」。これはシステム構築に関する技術的な知識やプログラミングスキルです。2つ目は「常にお客様の立場に立てる力」。これはコミュニケーションスキルや、業界・個社ごとの知識を得て、お客様の立場で常に物事を考えられる能力です。

学生の方なら、“ものづくり”に興味があるので「技術力」を身に付けたいという動機でもいいですし、相手を思い「誰かを喜ばせたい」という動機でもいい。当社は理系・文系を問わず、新卒採用を行っていますので、どちらかの志向からスタートするのもいいでしょう。また当社は下流工程から上流工程まで、システム開発の全工程を一貫して手掛けられる体制を整えていますので、スキルを着実に積みながら成長できる環境です。

転職で中途入社をお考えの方であれば、「テクニカルスキルを伸ばしたい」「マネジメントスキルを伸ばしたい」というどちらの志向の方にもお応えできます。仕事は上流から下流まで、大規模から小規模のプロジェクトがあります。いまの自分にあったプロジェクト、ポジションでスキルアップを図り、「テクニカルスキル」「マネジメントスキル」双方に敷かれたキャリアパスに進んで下さい。

また当社は早い時期からクラウド技術に着目し、自社ブランドの製品・サービスを有しています。これはSI(システムインテグレーション)とはまた違った角度でITと関わる仕事です。

得意分野を活かして、なりたい自分になれる場所。案件の豊富さ、幅の広さはそういう意味で私たちの会社の強みです。要は明確な成長イメージを自分が持つことであると思います。

興味・好奇心を持って成長ステップを踏む人を惜しみなくバックアップ

この業界では、「現場で覚えること」と「自分で勉強して覚えること」の両輪をまわさなければ成長はありません。日々「現場で覚えること」に対して、「自分で勉強して覚えること」について会社は制度でバックアップしています。
 
3ヵ月におよぶ新入社員研修はもちろんのこと、中途入社の方々も受講できるスキルアップ講座は計60以上。また、高額なベンダー資格も会社が全額負担。最高20万円の合格一時金を支給しています。スキルアップ講座は、社内の専任講師が担当。言語ごとに初級・中級・上級のカリキュラムが存在し、個別指導で添削にあたっています。
  海沼 進

5年前にはスマートフォンが現在のようになることを誰も想像できなかったでしょう。新しい技術に対応していくことが常に求められるのがこの業界です。興味を持たず、一夜漬けでする勉強はこの業界では通用しません。興味・好奇心を持って、日々継続的に知識と技術を積み上げていく。そんな人には、私たちの会社はとても良い環境であると思います。

左から:三枝、海沼、石橋
「学生の方は説明会、中途の方は面接でお会いしましょう」人事チーム(左から:三枝、海沼、石橋)

働きやすさ。それも30年の歴史が培った風土です

会社の設立時からワークライフバランスを重視し、様々な制度、環境が用意されています。2013年の平均残業時間は「28.5時間」。もちろん、あくまで平均で、プロジェクトによって異なりますが30時間を切っているのは業界では少ない方ではないでしょうか。

人事評価制度は、年2回の「業績評価(仕事成果、行動・態度、業務能力)」と年1回の「技能評価(個人の能力、スキル/技能向上計画書に基づいて評価)」が実施され、昇給、昇格に反映される仕組みです。様々な角度から公平に評価することで社員のモチベーションに応えます。

そのほかにもフレックスタイム制や服装自由(新入社員は入社後1年間はスーツ)、育児休暇制度など、働きやすさを考慮した様々な制度があります。

売上高業界トップグループ(SI専業)であるTISインテックグループの一員であること、また無借金経営を実現している経営基盤の安定性なども社員の入社動機にはあるようです。

30年以上の歴史が培った”働きやすさ“も当社のひとつの風土と言えると思います。